行政情報

2018.3.20

豊島区で転入届を出す方法、必要なものまとめ【土日も可能?】

大学進学、新社会人などの人生の節目で引っ越しをし、新生活が始まるとワクワクしますよね。引越し業者や電気・水道・ガスなどは、当然皆さん手続きされるかと思いますが、意外と忘れがちなのが転入届けの提出です。

 

引っ越したら住民票の異動を行わないと、行政サービスを受けられない、選挙権が付与されない、市区町村関係の書類が届かないなどの弊害があります。また、住民票の異動は国民の義務ですので、最悪50,000円以下の請求を受ける可能性もあるのです。

 

それでは、今回は「豊島区での転入届の出し方、転入届提出時に必要なものまとめ」をお届けします。

 

 

転入届とは?

まずは、そもそも転入届とはなんなのか、というところから説明していきます。転入届とは、ざっくりいうと「住民票を異動させる時に必要な手続き」です。

住民票は、人が何という名前で、どこに住んでいるのか、を公的に証明するものです。なので引っ越しをした場合は、この住民票の住所を新しい住居に変えるための届け出が必要ということになります。

 

ただし以下の場合は、転入届を出す必要がありません。

  • 生活の主な拠点が移動しない場合
  • 新しい住所に住むことが1年未満と決まっている場合

 

 

豊島区の転入届提出はいつから可能?期限は?

転入届の提出、つまり住民票の異動はいつまでに行えばよいのでしょうか。結論から言うと、引っ越しをしてから(新住所に住み始めてから)14日以内と決められています。引越し前は行なえませんので注意が必要です。

 

もし、これを過ぎてしまうと最悪の場合上述したとおり50,000円以下の請求を受けてしまう可能性もあります。しかし、「年単位で手続きをしなかった」、「引越しした日を誤魔化した」、「選挙時におけるある特定支持者への投票のため」などの悪質な理由でなければ、大抵は窓口での注意だけで終わるようです。

余計な労力を使わないためにも、転入届は早めに出しておきましょう。

 

 

提出時に必要なもの

転入届を出す際に必要なものをまとめました。抜けがないようにしっかりチェックしましょう。

  • 本人確認書類
  • 印鑑
  • 旧住所の市区町村発行の転出届
  • マイナンバーカードの通知カード(※持っている方のみ)
  • 住基カード or マイナンバーカード(※持っている方のみ)

特に、事前に記入しておくような書類はありません。基本的には、窓口にて所定の書類に記入していく形となりますが、下記からダウンロードして、印刷、記入して持参しても構いません。

 >豊島区転入届申請書ダウンロードはこちら

 

 

豊島区の受付場所と受付時間、土日対応は?委任状のダウンロードも

手続きは区役所と区民事務所の、以下3箇所で行うことが出来ます。下記以外の場所や郵送での手続きは対応していません。

 

 豊島区 本庁舎3階総合窓口

   (平日AM8:30~PM17:00、土日AM9:00 ~PM15:00)

  〒171-8422 豊島区南池袋2-45-1 03-3981-4737

 

 東部区民事務所(平日AM8:30~PM17:00)

  〒170-0004 豊島区北大塚1-15-10 03-3915-9961

 

 西部区民事務所 (平日AM8:30~PM17:00)

  〒171-0044 豊島区千早2-39-16 03-4566-4021

 

区役所のみ土日対応していますが、平日と比べ窓口が早く締まりますので、注意しましょう。平日土日問わず、混み合っている場合も想定し、早めの時間帯に行く事をおすすめします。

また、窓口に出向くのは基本的には本人ですが、代理人を立てることも可能です。その場合は、委任状が必要となります。下記から印刷、記入をし、持参しましょう。

 >委任状ダウンロードはこちら

 

 

転入届提出時の注意点

  • 前述したとおり引っ越してから14日以内に手続きを行わないと、50,000円以下の過料が請求されることがあります。
  • 土日対応は、区役所のみです。また、対応時間が平日と違うので注意が必要です。
  • 転入には、事前に転出届けが必要です。旧住所で予め取得しておきましょう。

 

 

届け出後に区役所内でちょっと一息できるカフェ

引用:
https://www.city.toshima.lg.jp/172/kenko/shogai/cafehureai.html

転入届の提出は郵送対応していませんので、皆さん必ず区役所(もしくは区民事務所)に訪れる事となります。せっかく区役所に来たのですから、役所ならではのカフェで落ち着いてお茶でも飲みながら新生活の計画でも立てましょう。役所併設の「カフェふれあい」のご紹介です。

 

「カフェふれあい」

引用:
https://www.city.toshima.lg.jp/172/kenko/shogai/cafehureai.html

場所:豊島区区役所4Fラウンジスペース

営業時間:平日AM9:00~PM17:00 土日AM11:00~PM17:00

メニュー:日替わりランチ、パスタ、お弁当、淹れたてコーヒー、各種ドリンク、各種軽食、デザートなど

電話番号:03-3980-5020

区役所紹介ページ

サラダバーとドリンクがついたランチは700円からとリーズナブル。とても環境の良いスペースで、窓から一望できるミニ庭園や池袋の町並みと共に一息つくことが出来ます。豊島区役所にお立ち寄りの際には是非訪れてみて下さい。

 

 

おわりに

以上、豊島区で転入届の提出方法と必要なもの、注意点などをお届けしました。

引っ越しをすると、新生活のバタバタでつい忘れがちな住民票の異動。早めに行っておきたいですね。