行政情報

2017.12.25

【How to 杉並区の転入届】初めての手続きでも簡単にできます!

杉並区はその名の通り、とても緑豊富な所です。区の面積の約2割が緑で覆われています。そのためか、住宅地が占める割合も高く、お庭を所有している戸建ての住宅もよく見かけます。

そして意外なところでいうと、杉並区はアニメを産業として展開しています。その象徴が上荻にある「杉並アニメーションミュージアム」。また全国のアニメ制作会社の約20%弱が、杉並区にその拠点を構えています。皆さんが知るところの「ルパン3世」や「風の谷のナウシカ」、「ガンダム」などの名作が、杉並区に立地する制作会社で誕生しました。

注目の荻窪、阿佐ヶ谷、高円寺には、個性的な雑貨店や古着屋等の店舗が数多くあり、且つ中央線沿線ということで交通の便も良いため、若者にとても人気があるエリアです。

総合的にどの世代も男女問わず、住みやすい街になっているようです。

というわけで、そんな杉並区に引っ越してきた時のために、転入届の手続きの仕方について、解説致します。

 

転入届とは

転入届の手続きとは、他の市区町村から、新しく移り住むことになった市区町村管轄の役所に住民票を移す手続きのことを言います。引っ越し前にはできません。そして転入届の手続きを行わなかった場合、罰則として最大5万円の過料を支払わなければいけない可能性が出てきます。できれば早めに手続きを済ませたいですね。

 

 

 

転入届が出せる人

本人、同一世帯の方はもちろん、それ以外のどなたでも転入届の手続きができます。

ただし代理人の場合は委任状が必要ですので、それをご持参ください。

※上記委任状の「委任事項」の「その他」にレ点を付け、かっこ内に「転入届」とお書きください。

 

 

転入届の提出期間

新住所に住み始めてから14日以内です。

それを過ぎると、転入届の手続きが複雑になったり、5万円以下の過料が発生する可能性がありますのでご注意ください。

 

 

 

転入届を提出しないと他の手続きができない!~子育て応援券~

さて転入届の手続きが完了しないと、それに伴ったたくさんの手続きができません。

  • 国民健康保険、国民年金の加入
  • 後期高齢者医療制度の加入、シルバーパスの申込
  • 妊婦健康診査
  • 児童手当の申請
  • 子育て応援券の交付が受けられない  etc

等、まだまだありますが、中でも5番目の「子育て応援券」が気になりますね。

「子育て応援券」とは、杉並区開催の親子で地域とふれあえるサービス、子供を預けるサービスなどを利用できるチケットのことです。無償と有償がありますが、無償の方は最大25,000円分のチケットが交付されます。忙しいママさん達にはとても嬉しいサービスです。まだご結婚前の方も、杉並区にはこんな制度があることを知っておくといいかもしれませんね。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

転入届の受付場所と受付時間

杉並区役所東棟1階 区民課区民係

 所在地 杉並区阿佐谷南1-15-1 

 TEL 03-3312-2111(代表)

 

受付時間 月~金曜日   午前830~午後500

     第135土曜日        午前900~午後500

ただし、祝日と重なった時や、12/291/3はお休みです。

 

各区民事務所

 

受付時間 月~金曜日   午前830~午後500

      水曜日のみ午後7時まで

     第24土曜日    午前900~午後500

ただし、祝日と重なった時や、12/291/3はお休みです。 

 

井草区民事務所

下井草4-30-2

03-3394-0461(区民係)

永福和泉区民事務所

和泉3-8-18

永福和泉地域区民センター3階 

03-5300-9310

荻窪区民事務所

上荻1-2-1

インテグラルタワー2

03-3392-8846

高円寺区民事務所

梅里1-22-32セシオン杉並1

03-3317-6560

高井戸区民事務所

高井戸西2-1-26

京王リトナード高井戸2

03-3333-5395

西荻区民事務所

西荻北2-2-1松岡西荻ビル4

03-3301-0980

 

転入届に必要な持ち物

これは必須です!忘れ物のないよう、お出かけ前にしっかりチェックしましょう。

 

・旧住所地で発行した転出証明書

・マイナンバー通知カード(ご家族全員分)

  マイナンバーカードをお持ちの方は、それをご家族全員分

・国外から転入の場合は、パスポート(ご家族全員分)

・届出人の本人確認書類

  官公署発行の写真付証明書等(運転免許証、パスポートなど)1点、

   それ以外の証明書等(健康保険証、年金手帳など)は各2点必要です。

 

代理人が届出する場合は上記の他に、前述の委任状が必要です。

 

転入届の手続きと一緒に国民健康保険・国民年金の加入や、運転免許証など、住所変更に使用する為の新しい住民票を、必要な分だけ発行してもらうと手間が省けますね。

 

 

区役所西棟1階カフェ「FikaFika」でゆったりまったり

 

引っ越し後の手続きは、思ったよりも沢山あることに気付きます。

手続き毎に窓口がちがったり、階を移動したりと大変かもしれません。

そんな時、手続きの合間に一休憩してみてはいかがでしょう。

区役所西棟1階にカフェ「FikaFika」フィーカフィーカがあります。

メニューは、トーストやサンド、カレーにオムライスなどの軽食、コーヒー紅茶などのドリンク類。そしておすすめは、その日毎にバリエーションが変わる種類豊富なケーキです。飲み物と一緒にオーダーできるドリンクセットは550円。その他カフェメニューも充実の品揃えです。

ぜひお試しあれ。

 

 

あとがき

一通り転入届の手続きのご説明をしましたが、お分かりいただけたでしょうか。

進学や就職を機に上京されて杉並区に来られる方、ご結婚を機に杉並区内に新居を構える方など、皆さんそれぞれのお引っ越しがあると思います。新生活のスタートが、待ち遠しく感じたり、またとても不安だったりと、それもまたそれぞれに人生模様があるわけですが、どうか皆さんにとってその第一歩がすばらしいものであるよう、願っております。

最後までお読みいただきありがとうございました。