行政情報

2017.12.18

杉並区の戸籍謄本・戸籍抄本の取り方【超カンタン!手続きの仕方】

生活する中で時折、提出することがある戸籍謄本や戸籍抄本。

 

例えば、こんな時に必要です。    

  • パスポートの取得
  • 年金請求の手続き
  • 身内がなくなった時などの相続の手続き
  • 戸籍の身分証明が必要な職業につくとき などなど

今回は、杉並区での戸籍謄本、戸籍抄本の取得の方法をわかりやすく解説致します。

戸籍謄本と戸籍抄本について

戸籍謄本(こせきとうほん)とは?

戸籍の原本に記載されている内容が全て書かれていているものです。

 

戸籍抄本(こせきしょうほん)とは?

戸籍に記載されている内容の内、一部の人の情報のみが書かれているものです。

 

 

読み方

内容

別名

戸籍謄本

こせきとうほん

戸籍情報の全て

戸籍全部事項証明書

戸籍抄本

こせきしょうほん

戸籍情報から一部のみ

戸籍個人事項証明書

 

 

杉並区で戸籍謄本(抄本)を取得する方法

窓口で行う場合

※自分の本籍がどこにあるかで申請する役所が違います。ここでは杉並区での申請の方法をお伝えします。

 

a、申請窓口

〇本籍地が杉並区にある人

   杉並 区民課 区民係(区役所東棟1階)・区民事務所

 

〇本籍地が他区市町村の人

   本籍地の区市町村の窓口へお問い合わせください。

 

 

 

b、必要とするもの  

  ・戸籍申請書

申請書と具体的な記入例をダウンロードできますので、事前に申請書に記入しておくこともできます。戸籍に関する証明書申請書等

窓口にも用意してあります。

*申請書には以下の事項を記入します。

:本籍と戸籍筆頭者(戸籍の最初に名前が載っている人)

:必要な証明書の種類と部数

:申請者の住所、氏名、電話番号(日中連絡が取れる連絡先)

:申請者の署名と捺印

:使用目的(例えば不動産売買契約、パスポート申請など)

 

  ・本人確認書類 (参照~3.本人確認書類について)

 

 

c、料金

戸籍謄本(抄本)1通につき450円

 

 

d、受付時間

区民課戸籍係

平日:午前830分~午後5

1、第3、第5土曜日:午前9時から午後5時まで

 

区民事務所

月~金:午前830分~午後5時まで(水は午後7時まで)                                         

2、第4土曜日:午前9時~午後5時まで

 

郵送で行う場合

自分の本籍が遠方などの場合は、郵送で取り寄せることができます。証明書がお手元に届くまで、1週間程度かかります。

 

a、必要とするもの

郵送による請求の場合は、以下の①~④をお送りください。

 

①申請書

申請ダウンロードまたは、便箋等に次の必要事項を記入してください。

申請書をダウンロードする場合 戸籍に関する証明書申請書等

 

◆申請書に記入すること

・申請者名、申請者住所、電話番号(昼間の連絡先)

・本籍の所在地、筆頭者氏名

・必要な証明書の種類および通数

・戸籍全部事項・個人事項の別など(個人事項、身分証明書の場合は必要な人の

名前)

・戸籍に記載されている方との関係

・申請理由(具体的に)

(注)関係性が親族でない場合は直接お問い合わせください。

 

②本人確認資料

参考→「本人確認書類として」を参照してください。

 ※郵送による場合は、パスポートには住所の記載がありませんので本人確認にはなりません。ご注意ください。

 

③返信用封筒

切手を貼り、宛名、住所を記載。なお、貼っておく切手は申請する戸籍等の種類や通数により料金が異なります。

(定形サイズの封筒の場合、全部事項証明1通であれば切手82円で送付できます。)

 

④手数料

手数料相当の定額小為替を同封してください。手数料額は、それぞれ1通450円です。

※定額小為替(ていがくこがわせ)は、どこの郵便局でも購入することができます。

 

 

 

 b、送付先 

166-8570 杉並区阿佐谷南1丁目151号 杉並区役所 区民課区民係

 

 

本人確認書類について

(1)顔写真があるものは1つで大丈夫。

 

例として、

  • 運転免許証
  • 旅券(パスポート)※郵送の場合、不可
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード(写真付き)など

 

 

(2)顔写真がないものは、2点以上必要。

 

例として、

  • 健康保険証
  • 介護保険証
  • 年金手帳
  • 年金証書
  • 住民基本台帳カード(写真無し)など

 

 

(3)上記2の書類と合わせて、2点以上のご提示で確認するもの

 

法人が発行した顔写真付き身分証明書

写真付き学生証など

※(2)の証明書類1つと合わせて利用可能。

 

上記以外の本人確認については、下記HP参照。

法務省のページ

 

 

 

戸籍謄本(抄本)取得の際の注意点

 

戸籍を申請するには、以下の関係性が必要です。

 

  • 本人
  • 配偶者
  • 戸籍に記載されている方
  • 親子関係
  • 祖父母と孫の関係

 

但し、受理証明書は届出人だけ、身分証明書は本人だけの請求です。

 

届出人、本人以外による請求の場合

配偶者や親子であっても本人自筆・押印の委任状が必要です。

 

代理人が請求する場合

委任者が記載した委任状と代理人の本人確認資料をお持ちください。

 

代理人が自分の場合は、自分の本人確認書類が必要です。それと、依頼された(委任者)方の委任状があればいいんですね。

 

また、「請求理由や使用目的など」の説明を求められる場合がありますので、事前に委任者へ確認されてから行くのがいいですね。

 

 

◆戸籍を利用する正当な理由がある場合(自己の権利行使又は義務履行など)

請求する場合は、具体的な理由の明示と資料の提示などが必要になりますので、その場合は、区民課区民係まで直接問い合わせした方が良いですね。

また請求者の本人確認資料を提示してください。

 

 

 

杉並区役所の所在地・開庁時間・交通アクセス

【所在地・開庁時間】

杉並区役所  〒166-8570 杉並区阿佐谷南1丁目151

電話番号 03-3312-2111 (代表)

 

 

戸籍抄本取得の際のチェックリスト

下記のチェックリストで事前に確認してみてくださいね!

<最終チェック>

□誰のものが必要か?

□本籍はどこか?

□窓口はどこか?

□郵送か直接窓口にするのか?

□本人確認書類の何が必要か?

 

<不安材料はここ!!>

□申請書はダウンロードまたは窓口にもある

□郵送の場合の申請書はダウンロートまたは便箋でも可

□認印は書類に押印しても念のため持参

□郵送の場合の料金は郵便局で小為替にする 郵便局で聞けば大丈夫!

□代理申請の場合は本人の委任状が必要、理由も聞いておく