行政情報

2017.12.25

【意外と簡単!?】板橋区で転入届を出す方法をわかりやすくご説明!

本日晴天なり!やっと引越しも一段落したし、引越しそばも食べたし。駅前の商店街のそば屋、結構旨かったな・・・なんて幸先の良い新生活スタートの予感。でもちょっと待って。何かとっても大事な事を忘れていませんか?そうそう、転入届を提出しなくてはなりません。

なんだか難しそうな転入届の手続き…。今回は「初めてでも簡単にできる、転入届の提出方法」をわかりやすく解説していきます。

 

転入届って何?~届出ないとどうなるの?

転入届とは、引越す前に住んでいた市区町村から、新住所の市区町村へ住民票を移すための手続きのことです。

板橋区の場合、「住民移動届」と呼びます。手数料は無料です。

住民移動届ダウンロード

※区役所にも書類はあります。

 

そして大事なことは、転入届の手続きは、「国民の大事な義務」になりますので、必ず行わなくてはならないことです。

そうでないと、

  • 区民ならではの恩恵が受けられない。(区営施設の利用など)
  • 市民税等の書類や、選挙の投票所入場券などが区役所から届かない。
  • 運転免許証の住所変更、パスポートの取得(前住所での手続きとなる)ができない。

特に区民ならではの恩恵ですが、板橋区民または板橋区在勤者のみが加入できる「四季倶楽部パートナー会員」というものがあり、全国各地にある四季倶楽部の直営施設と提携施設の宿泊が、一律5,000(税抜き)で利用することができます。

 

四季倶楽部についてはこちら

 

これはとっても素敵な特典ですね!朝食や夕食なども格安になっています。

もう板橋区民になるしかないです!

 

転入届の提出期間~いつからいつまで?    

じゃあいつまでに転入届を提出しなくちゃいけないの?、ということですが、それは引越しが終わり住み始めた日から14日以内となっています。

なーんだ、2週間もあるのか・・・なんて思っていると、あっという間に過ぎてしまう可能性大です!息つく暇もなく期限が近づいてきますので、さくさくっと手続きをしてしまいましょう。

 

転入届の受付場所と受付時間~休日でも大丈夫?

受付場所は板橋区役所戸籍住民課の住民移動係(1階【3番】窓口)または、お近くの区民事務所で転入届手続きができます。郵送やインターネットでの手続きはできません。必ず窓口での手続きになるのでご注意ください。

 

 板橋区役所戸籍住民課の住民移動係(1階【3番】窓口)

   〒173-8501板橋2-66-1直通電話 03-3579-2205  アクセス

   受付時間 平日 月~金曜日  8301700 (土日祝日・12/291/3は休館日)

        火曜日の夜間   17001900 (祝日・12/291/3は除く)

        毎月第2日曜日   9001700

 

各区民事務所

 ・仲町区民事務所   〒173-0022 仲町20-5       ☎03-3959-4105

 ・常盤台区民事務所  〒174-0071 常盤台3-27-1     ☎03-3967-6711

 ・志村坂上区民事務所 〒174-0051 小豆沢2-19-15     ☎03-3969-7571

 ・蓮根区民事務所   〒174-0043 坂下2-18-1      ☎03-3969-7581

 ・下赤塚区民事務所  〒175-0092 赤塚6-38-1(赤塚庁舎) ☎03-3938-5110

 ・高島平区民事務所  〒175-0082 高島平3-12-28        ☎03-3938-1191  

各区民事務所の受付時間  平日 月~金曜日  8301700 

(土日祝日・12/291/3は休館日)

 

転入届と一緒に提出するもの~何を揃えたらいい?

揃えるものはこちらになります。

 

◎運転免許証やパスポート、マイナンバーカード、写真付き住民基本台帳カードなど。

※健康保険証や年金手帳など、顔写真がないものについては、各2点必要です。

◎前住所の転出証明書

◎小中学生のお子様がいる場合は、在学証明書

◎マイナンバー通知カードまたはマイナンバーカード(個人番号)

 ご家族で転入される場合は、ご家族全員分

 

以上、4点になります。

 

ただし、提出する者が、本人または世帯主、同一世帯人以外ですと、上記のほかに委任状が必要です。

 

委任状様式

委任状記入例

 

そして住民基本台帳カード、またはマイナンバーカードを利用して転入届の手続きをする場合は、「転入届の特例」の適用というものを受ける事ができます。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

板橋区役所内食堂『カフェダイニング NAKAJUKU

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/072/072669.html

板橋区役所内には一般の方もご利用できる食堂があります。区役所というだけあり、お値段もお手軽です。

メニューは、カレー、うどん、ラーメンなどの軽食類にドリンクバー、日替わり定食やセットメニューはお得です。

そして、予約制ですが10人以上で飲み放題付貸切パーティもでき、ミニコンビニも併設しています。

 

営業時間 

 レストラン 平日 11001700

 コンビニ  平日  8001700

 土日祝日及び夕方1700以降は予約のみの営業です。

 

場所 板橋区役所本庁舎南館1

☎ 03-6915-5066 (レストラン、コンビニ共)

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/072/072669.html

          ※上記はパーティメニューになります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。引越しは人生の内で何度か行うものです。これをきっかけに覚えておくといいかもしれません。

市区町村によって若干違いはあるものの、そうたいして変わりはありません。

もしお友達や身近なお知り合いに引越しされる方がいて、転入届の手続きの方法を教えてあげたらとても喜ばれると思います。